検索
  • Little Canada

Overprotective

過保護、になるのでしょうか、日本語では。


昨日は、奇しくも、英検二次と、高校生クラス、別々のレッスンで、テーマの一つが、同じ、overprotective。準備しているときから、それぞれ、どんな話になるのか、楽しみでした。


即興でお題を与えられて、自分の意見を述べる。これがある程度できるようになるのは、わかりやすい目安で言うと、英検準1級に手が届く頃から。それ以前は、思ったことがなかなか英語で言えなくても、それが実力なのですから、焦る必要はありません。力をつけるしかないのです。


考えを英語で言うためには、当たり前ですが、自分の意見がなければ言えません。ふだんから思考しているかどうかです。そして、雑学も含め、世間を知っていること。


言いたいことがあるのに、上手くしゃべれなかった。この気持ちが、もっと英語やろう、という動機づけになります。


外国語ですから、一生勉強です。


hummingbird ハチドリ。3年生の「+国語」に出てきたので、写真を見せました。ワークで問題を解いた後、感想文を書いてもらいました。自分事に捉えた視点がとても良かったです。

最新記事

すべて表示

英検対策 作文

4月からレッスンを始めた小学生、中学生。そして、大人の生徒さんとの新たな出会い。視野が広がりそうで楽しみです。 さて、以前書いていたブログ「英検1級合格への道」からの抜粋です。前回は、スケジュール管理について。今回は、エッセイライティングについて。 英検1級 エッセイ ・・・配点が高いので、うまく書いてやろう、と欲が出ますが、高度な文法や気のきいた言い回しは必要ではなく、決められたルールにのっとり

Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com