検索
  • Little Canada

Media Literacy Education

保護者のみなさまと大人の生徒さんに、「Media Literacy Education」と題したミニレクチャーをオンデマンド配信しました。ご視聴後のアンケートでは、貴重なご感想をいただいております。ありがとうございます。アンケートへのご回答は、まだ受付中です。


時を同じくして、フィンランドの教育について取り上げたテレビ番組で、フィンランドでは、メディアリテラシー教育が進んでいる、として、実際の授業の様子や高校生のインタビューが流されていました。

以前から、日本でも、フィンランドの教育への関心が高いですね。「学習到達度に関する国際調査(PISA)」では、各部門で、1位、あるいは、上位を占めています。

先生は、全員修士で、尊敬される職業であり、授業内容や使用するテキストを先生の裁量で決められる。少人数制の教室では、生徒自身で調べ、考える授業が小学生から行われている。

などなど、枚挙にいとまがありません。


さて、話をレクチャーに戻すと、


フェイクニュースを見破る

情報の出処を調べる

あふれる情報から正しく取捨選択する

調べたことを基に、自分で考える

意見の裏付けをする

作文にまとめる、または、順序だてて話す

他の人と意見交換する

様々な視点から再度、熟考する


情報を受け取る時点から、英語が必要ですね。



Goodnight Moon(おやすみなさい お月さま)を読んでいるクラス。自分なら、だれに、何に、おやすみを言うかな?すぐ決まった!前に出て、ホワイトボードにさらさらっと。