検索
  • Little Canada

Brave Heart

強い気持ちで、勇気を出して。


小3,4年生クラスで、「ニモ」を読みました。本を配る前に、文中に何度も出てくる brave という単語の例文をいくつか口頭で挙げて、想像してもらう。そして、英和辞典で意味調べ。このクラス、辞書引くの早い!


お話を読んでから、自分自身の brave な体験を思い出してもらう。


「うちの猫が brave。ゴキブリがワーって出てきて、私とお母さんがきゃーってなってるのに、平気な顔してた」


わお。日本語でいいのです。それをまとめて、英文にして書き出すのは先生の役目。すぐに英語で言えるようになるから。


「うちのエビが餌を取るときが brave。」


ペットシリーズですか。また、書き出す。


だれか、自分の経験ないかな~?


「夜、一人でトイレに行けた」


Oh, you're so brave!


発言してなかった子が、「勇敢な時なんかないよ」。


そうかな~?発表してるじゃない、たーくさんの人の前で。あれは brave じゃないとできないよ(←英語)。あ、でもでも。みんな、もしかしたら、人前で話すのなんか平気なのかも・・・。


知らない語は他にもたくさん出てきます。いくつも調べたとしても、右から左ならすぐ忘れてしまう。brave 1語だけ取り上げて、自分のことに置き換えてみる。印象に残ったはず。将来、brave な体験をしたときに、思い出してね。




Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com