Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com

検索
  • Little Canada

満点

昨日は、大人クラスと体験レッスンもあり、うれしい一日でした。今週も、静かに、にぎやかに、学んでいます。中2クラスは、男子たちが修学旅行でお休み。「たまには女子だけっていうのもいいね」に、女子たち、にんまり。


さて、中学生は、各テスト、見せてね。何点でもいいんだよ。先生、学校のテストを見て、特にコメントしないでしょ。みんなの学校でのパフォーマンス、お見通しだから、隠す必要なし。先週、基礎学で100点を見せてもらいました。95点と変わらないじゃないと思うかもしれませんが、あと5点のために、手を抜かずに努力した結果なので、やはり、称えてあげたいです。点数は人と比べてじゃなくて、これまでの自分と比べる。10点台しか取ったことがない子でも、勉強の仕方と時間をかければ、30点、40点、50点と変わっていくことだってあるんです。


こちらは、小2,3年生クラス。歌って踊って会話する「英会話たいそう」の3ユニットのカードを混ぜて、自由に会話作り。「もっと長くしよう」「あれどこ行ったっけ?」「ここで・・・あ!そうそう」小さくつぶやきながら、集中してる。想像力と創造力を駆使して、無限に広がる世界。なるほど、という会話がたくさんできました。


提供されているものを覚えるだけでは表面的。考えて作る。その過程で、会話のやり取りをする人たちの気持ちや状況が自分のものになり、いざ、英語でしゃべらないと、となったときに生かされます。


この日は、それぞれ違う絵本を読んでいる途中で、一人ずつ先生のところに来て、音読。みんなで一斉に読んだり、輪読したり、個々に先生と読んだり。スラスラ読める高学年目指してがんばれ~。