検索
  • Little Canada

英語教室の存在感

先週の個人懇談にお時間を割いてくださったみなさま、ありがとうございました。大変、有意義なお話ができました。


教室を始めた頃は、「英会話教室」と名乗っていないのに、お受験塾ではないと言うと、「英会話」とくくられ、「英会話」か「受験英語」かとどうして分けるのか、学校の教科書を使っていなくても、受験にも対応できる英語の力がつくのにと、こちらの解説不足もあったのでしょう、わかっていただけない歯がゆさを感じてきました。


けれども、最近では、教室の理念への共感をみなさまから感じることが増え、徐々に浸透してきた実感があります。


百聞は一見に如かず。言葉で説明するよりも、オープンスクールでの発表を観ていただくと、お子さまの成長を感じ、未来像を描くことができる。教室開設5年後から始めた発表会。この春で、12回目を迎えます。


以下は、10回目を迎えるとき、みなさまへのお便りに掲載した文面からの抜粋です。


「・・・保護者のみなさまのおかげさまで、オープンスクールは10回目を迎えます。

日本語だけで成り立つ環境にいる子どもたちが、英語で発信する力をつけるにはどうしたらよいか。― 表面的な会話表現を覚えたところで、使う場面がなければ、単なる知識に終わってしまいます。毎日の生活で英語を使う必然性がないのに、「英語でしゃべろう」と強いても、子どもの動機付けにはなりません。日々のレッスンでの短い発表、そして、年に一度の発表会は、生きた英語で自己表現する貴重な機会です。何度も発表会を経験し、英語の運用能力を高め、羽ばたいていった卒業生たちが、オープンスクールの意義を証明してくれています。・・・」


卒業生の声」何度でもお読みください。


Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com