検索
  • Little Canada

英語の土台作り

個人懇談こぼれ話。


小学生時代に土台ができていることの大切さの証明。


中学生のママ曰はく、「中学に入った当初は、学校のテストで思ったほど点が取れなくて心配したけど、最近、英検に受かり、学校のテストでも単独一位だった」。お赤飯を炊いてお祝いしたいくらいの喜びだったよう。「小さい頃から辛抱して見てくださった先生のおかげさまです」。いやいや、がんばった本人と、信じてついてきてくださったご家族みなさまがもたらした成果です。


小学生の英語って、目に見える進捗状況がわかりづらいかもしれない。ただこれは、視点を変えればいいだけ。点数や合格不合格という物差しだけで、お勉強の他、スポーツや芸術も評価しがちな私たち。


以前、体験に来られた方から、まだちっちゃい子に「スキルを身につけさせたい」とお聞きし、少し寂しい気持ちになったことがあります。気がつくと身についている。それが「スキル」です。


幼児・小学生時代にしかできないこと。そこで蓄えた肥やしが、中高で花開きます。目に見える点数の裏には、豊かな英語の大地が広がっています。「青春のリグレット」(2回前をご参照ください)の子もそう。


落語 team 「自分を観る」。机はお座布団を置いて高座にしています。かぶりつきなのは、思ったほど声が出ていないことに気づき、テレビにずりずりと近づいたから。一人を鑑賞ごとに、コメント交換。3年生くらいから客観的な見方ができるようになる。優しいアドバイス。ほめ言葉のシャワー。忌憚のないご意見。色々出てきました。

Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com