検索
  • Little Canada

発表教育の副産物

発表会だけでなく、ふだんから、クラス内で発表。発表に対してコメントやアドバイスをする、意見を述べる、感想を言う。


年長さんくらいから、 show&tell をやります。前に出て、描いた絵を見せて、それが何か英語で言って、聞いてくれてありがとうの Thank you! を言い、他の子たちが拍手。


発表活動が習慣になると、英語で発信する力が磨かれるだけでなく、人の話を聞く、お友達の素敵なところを見つける、アドバイスをするときの言葉を選ぶことができるようになる。つまり、マナーまで身につきます。


経験の積み重ねが大きい。保護者様からいただいたお声です。


卒業生の振り返りに共通して見られるのが、「暗記ばかりで面白くなかった英語を好きにしてもらえた」「リトルで英語をやっていたおかげで、学校のテスト勉強をしなくてよかった」。


ママたちからは、英語の勉強のためだけでなく、英語レッスンがリラックスの時間にもなり、受験勉強とのバランスが取れて、ありがたかったというお声も。



こちらも今週は「自分を観る」週間。「記憶力がすごい!」「声がよく出ている!」「絵の見せ方がよかった!」みんなほめ上手。みんなが同じじゃなくていい。それぞれの光るところがもっと輝くように。