検索
  • Little Canada

検定教科書

先週、中高生各クラスで行った英語俳句。学年なりの語彙と表現力を駆使して、笑える句、かわいい句、そう来たか、って句、などが出て、特に、高校生たちのは、言語力の豊かさが反映されていて、素晴らしかったです。


この活動は、日本語と異なる英語の音の仕組みに意識を向けるのが一つの目的で、イギリス人の先生からの逆輸入ですが、改定された中学の検定教科書にも俳句が紹介されています。


教科書が難しくなった!と業界ではちょっとした騒ぎですが、前のが簡単すぎた、とも言えます。リトルカナダでは、検定教科書は使っていません(参考までに取り寄せて持っています)。中学生は、スピーチテキストやリーダーの他、全国の中高一貫校で使用されているテキストを使い、自分で考える創造性、英語で発信する力を育むレッスンに取り組んでいます。


リトルカナダのレッスンを継続していると、中高の学校のテスト勉強が必要ないかも?

「卒業生の声」には、他の教科に力を注ぐことができた、といった声が寄せられています。



阿南教室では、あじさいが見頃。