検索
  • Little Canada

文系のリケジョの英語

大学6年生になる姪がいます。誰に似たのか(私に似たのでしょうか)超文系の彼女が、めっちゃがんばって受験し、理系で学んでわかったこと。


理系こそ、英語が必要である。


クラスメイトの中には、英語の論文を読むのに、とても時間がかかる人もいる。でも、英語が得意だった姪っ子は、さらっと読んで内容がわかる。


国語も得意だったので、日、英、どちらにしても、文章を書く課題が楽にできる。


入学当初は、畑違いのところに来たのでは、と不安があったけど、言語力のおかげで、あまり苦労せずに、大学生活を終えることができそうだと。


中高生で、他の教科に比べ、英語が苦手(だと思い込んでいる)という子に共通しているのは、音声インプットの少なさです。これ、もう、私、どれほど繰り返してきたでしょう。


マジで、ほんまに、だまされたと思って、英語聴いてください!口真似してください!


それから、これも、もう言うの嫌ってくらいだけど、国語!


「うちの子、本読んでます」ってみなさん、おっしゃいます。


読みっぱなし?読んだ内容を聞いてみてください。口頭作文です。時系列に、「てにをは」を正しく使って話す練習です。


ひゅ~っ(深呼吸)。


今日もレッスンでお待ちしております。


姪が園児さんの頃、「よんであげよっか?」と、読み聞かせてくれた絵本「めちゃくさ」は、英語版もあります。意外な展開のオチが面白い。

Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com