検索
  • Little Canada

子どもの柔軟性

小学生が keep distance なんて言うのを聞くと、切なくなります。友達とじゃれあいながら遊んで学んだ記憶が薄れて、この日常が当たり前、なんてことになるのかな・・・。


でも、どうやら、それは杞憂で、子どもたちの方が、大人よりずっと柔軟で、制限がある中でも楽しいことを見つけたり、折り合いをつけているみたい。


ちょうど、高校生クラスで、plastic という単語の色々な意味について考えたところ。名詞のいわゆるプラスティックの他に、形容詞として複数の意味があり、その一つが、柔軟性。物の形が自由に変えられるという柔軟性の他、人の内面の柔軟性を表すときにも使えます。


さて、こちらは、小学3,4年生クラスで使っている「もっと英会話たいそう」の期間限定動画(7月15日まで)です。


今週、このクラスは、「もっと・・・」の他、フォニックスワークに出てきた同じ音を表す3つのスペル(a-e, ay, ai どれも音は ei)を絵本でもおさらいしました。自ら法則に気づき、読めるようになる子。ルールを教わることで応用して読めるようになる子。それぞれに働きかけています。



Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com