検索
  • Little Canada

子どもたちの振り返り

4月20日からレギュラーレッスンはお休み。英検など、プライベートレッスンのみ希望者に行います(4月28日まで予定)。


オープンスクール振り返り。小・中学生は日本語で、高校生には英語で書いてもらいました。項目は、自分自身(または、グループ)の評価とよかったところ。もっとがんばりたかったところ。他の出演者のよかったところ。


以下、「他の出演者のよかったところ」から抜粋します(高校生の和訳含む)。


ーえいごがぺらぺらしゃべれてたのがよかった。


ー声のちがいをだせていたところ。


ーみんなとても発音がよかったと思います。


ー一番いいなと思ったのは、落語のおさるの話をした人です。すごくどうどうとしていて、楽しそうだなーと思いました。


ー自然な笑顔で話せていたところ。楽しんでいたところ。


ーまんざいがわかりやすくてよかった。


ーザ・グレイテスト ショーマンのプレゼンをした人で、曲の歌詞を朗読して伝えていたので、歌詞の意味が分かりやすかったところ。


ー本読みと短い劇をした小学生たちがとても面白かった。特に男の子の歌が美しかった。BTS についてのプレゼンも、知らなかった彼らを知ることができ、興味深かった。


さて。今回の振り返りで注目したのは、「まんざいがわかりやすくて・・・」とか、「歌詞の意味がわかりやすかった」といったコメントが小学生に見られたこと。大きいお姉さん、お兄さんの演目の内容がある程度理解できたから、「わかりやすい」となったはず。いや~。すごいよ、君たちは。

読み聞かせの時はママが。自分で読めるようになってきたら、自分で。指でなぞりながら読むと、文字に注目するようになります。音声を聞いているときもなぞる。文字を読み始めた時期に、なぞり読みをした子は、その後の読みレベルで2年先んじるという研究結果もあります。




Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com