検索
  • Little Canada

先生=Teacher?

最終更新: 2019年10月5日

12日からの週はお盆休みです。ここ数年はあまりの猛暑に、8月は全部休む?と思ったりもしますが、今年もやってます。暑い中の送迎、ありがとうございます。


ところで、日本では、「先生!」って呼びますよね。ときどき、新入生から、'Teacher!' と呼ばれることがありますが、英語では、敬称+名前で呼びます。名前は苗字が通常ですが、リトルカナダでは、Ms. Yasuko と下の名前で教えています。Yasuko だけで呼んでもらってもよいのですが、敬称には、日本的「先生」の意味があると思うので、Ms. Yasuko がしっくりきます(教室を始めた当初は Miss でした。今は Mrs ですが、Ms がいいですね )。


もうひとつ。他教室で経験がある生徒さんを見ていると、バランスよく学んでもらう難しさを考えさせられます。原因は、日本語と英語の違いへの認識、個々の子どもの特性への認識が欠けていることと、先生が教えやすいことに偏ってしまっているのではないかと思われます。2学期から英語レッスンを始める方もいらっしゃるでしょう。英語教室選び。慎重になさってくださいね。

トロントアイランドで現地の子どもたちの工作を手伝うボランティアをした帰り、フェリーからのトロント市内の夜景。カナダの空はどこまでも大きい。

#徳島の英語教室

Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com