検索
  • Little Canada

例えば、小学生クラスでは・・・


学習歴長めの高学年。サンプルとして、先生の質問に一斉に答えた後(違う答えが同時に聞こえる)、オリジナルの質問を考え、ペアで Q&A。制限時間内に何往復したか、そして、相手の答えからわかったことをレポート。練習→活用→報告。短時間で場面を変えて。


低学年。Kipper's Diary という絵本を読んで、自分自身の1週間を振り返る。何曜日にどんなことをしたか。一曜日選んで、絵と文で表現し、読む。泳いでいる動きまで伝わってくる絵は、ほんの2、3分で。It と I が続けて出てくるお話。同じ I だけど、音が違う。読み始めた初歩の頃に、はっきり区別させたい。そんなとき、シンプルな繰り返しの絵本が一役買ってくれます。読む→創作する→発表。次年度からは、お友達の作品や発表にコメントも。