検索
  • Little Canada

ただのおしゃべりではないのだ

小学3,4年生クラスは、みんなとても社交的。そして、レッスンに意欲的。今日はどんな面白いことがあるのかって顔して入ってくる。


しんどいとき、暑いとき、眠いときもあるよね。昨日も、「あ~、ねむ・・・」って言いかけて、「・・・sleepy」だって。


英語のフレーズが日本語のフレーズと似て聞こえた子がそれを口ずさむと、別の子がつっこみを入れる。楽しいツッコミ。


フォニックスワークで、gymnast (体操選手)を表す絵を描くと、ものすごく高い跳び箱を跳ぶ人や、トランポリンをする人とコーチ、苦しい表情で倒立をする人、回転する人、と思い思いの想像力でスラスラと。描いてる途中からムフフ、って笑ってるのね。ちらっと絵を見た先生も笑っちゃう。みんなでシェア。ここでもコメントが鋭い。そしてみんなうれしそう。


もしかしたら、おしゃべりしてていいんですか、って言う大人がいるかもしれない。いいんです。なぜなら、無駄口ではないから。そして、彼らの鉛筆と思考が止まっていないから。


こちらは幼児さん。お魚釣りで単語作り。bとdに注目。おうち英語で文字を教える時も、暗記させないで。必ず、音を伴って。アルファベットを順番にきれいに書けるようになっても、英語は読めません。ひらがなを覚えるのとは違う発想で。はじめに音ありき、でお願いします。

Call Us: 088-654-6054  /   tenrivers@littlecanada.net   /  5-7, Minamisako 3bancho, Tokushima-shi, Tokushima 770-0033

LINE Official Account: littlecanada

  • Literacy Seeds 英語読み書きの種

© 2020 by Little Canada English School Proudly created with Wix.com