検索
  • Little Canada

せかいいち うつくしい ぼくの村


アフガニスタンの村、パグマン。実在した村、戦争で破壊され、今はもうない村がモデル。


日本語のこの絵本を基に、英文を作り、第5回のオープンスクールでは、劇中朗読として、日本語と英語を交互に読み、第10回では、英語の朗読として、演目に取り入れました。


ふだんのレッスンで、どんなトピックであっても、自分の頭と心で考える人に育つお手伝いをすること。何が起こっても、自分で正解を出せる大人になるように。


世界共通語と言われる英語を教える立場として、できること。


先週末、阿南教室(左隅に見えています)近くの桜がうつくしかった。パグマンもきっと、こんな村だったのだろう。